ローグワンを見てみた!

動画ローグワンを見てみた感想をまとめています。

ローグワンのダースベイダー エピソード4続けて見ると感動

あなたはもう、もうローグワンは見ましたか?

見ていないあなたは、ひとまずレンタルでもなんでもいいから見てきてください。

 

DVDレンタルは、返却がめんどくさぃ…というあなたは、ネットでも見られます。

>>>ローグワン 動画

 

で、ここからちょっとネタバレなので、ローグワン見てないひとは、読まないでくださいね。

まあ、そんな大したネタバレでもないですけど、一応。

 

ラストに、ダースベイダー卿が登場するじゃないですか。

 

こふー、こふー

「なんだ?」ときょろきょろする反乱軍

ブォンっ…

暗闇から延びる赤いライトセイバーに照らされて、ダースベイダーが現れる…

 

すごいよベイダー卿。そこそこ地位がある人のはずなのに、敵船にふつーに乗り移ってライトセイバーで反乱軍ボコる。

悪のかっこよさみたいなのに、やられてしまった!

で、すぐベイダー卿のシーンは終わってしまって、もっと見たいのににににに!

と思った私は、エピソード4見ました。

 

そう、30年…いや、40年以上前のスターウォーズ公開1作目です。

 

そのエピソード4の冒頭に、ダースベイダーがいきなり暴れてるシーンがあります。

当時は、「なんか、意味不明の悪が暴れてる」みたいな印象で、ポカーンとしてみてたと思います。

 

実際、テレビ放映時には意味がわかんないから、なのかなんなのか、カットされていました。

 

でもですよ!

ローグワンを見た後に、エピソード4を見ると、見事に!感動するほどに!つながるんです。

 

しかも、当時のセットも違和感ない。40年前ですよ!?

 

ローグワンが、最新の技術で、違和感なくエピソード4につながるようにしたんでしょう。レイア姫、ターキン総督の再現もすっごいお金かかっただろうけど、きっと絶対必要だったんですね。

 

なので、ローグワンを見たあなたは、ラストのダースベイダーの印象が残っているうちに、スターウォーズエピソード4を見てください。

 

友達に自慢したくなるほどの、シンクロ率!

 

 

スターウォーズエピソード4は、U-NEXTなどで配信中です。

>>>U-NEXT